Kategorien

Grammar that I should have learned but can not use

EAN: 9784874247433

Grammar that I should have learned but can not use
ISBN: 978-4-87424-743-3 //  ISBN: 9784874247433
Erscheinungsjahr: 2017
Verlag: Kurosio
Seitenzahl: 242
Sprache: Japanisch
Herkunftsland: Japan

Mehr Infos

JP0003589
Neuer Artikel

32,90 €

- +

 
Mehr Infos

Dieses Buch handelt über Grammatik mit Artikeln aus Diskussionen und Forschung.

Vom Verlag angebotene Beschreibung auf Japanisch

21世紀に入り,グローバル化の流れはより一層鮮明となり,日本社会の多様化もさらに進んでいる。ことばを学ぶ環境も,動機づけも,求められることば自体も社会的文脈によって大きく異なるようになった今日,ことばの教育そのものが大きく問い直されている。人は,社会・文化の中でどのように日本語を学んでいるのか。日本語を学ぶことは,人にとってどのような意味があるのか。この探究が,日本語教育においても求められていると言えるだろう。そして,その探究の方法の1つとして,現在,ライフストーリー(以下,LS)が脚光を浴びている。「留学生」として,「地域住民」として,「移動する子ども」として等,多様な状況で日本語を学ぶ学習者の人生/生活/命の物語,さらには,その教育に携わる教師たちの物語がLSインタビューを通じて紡がれ,その物語の意味が研究されている。(「序」より)

Schreiben Sie eine Bewertung

Grammar that I should have learned but can not use

Grammar that I should have learned but can not use
ISBN: 978-4-87424-743-3 //  ISBN: 9784874247433
Erscheinungsjahr: 2017
Verlag: Kurosio
Seitenzahl: 242
Sprache: Japanisch
Herkunftsland: Japan

Schreiben Sie eine Bewertung

 
Comments(0)

Aktuell keine Kunden-Kommentare

30 andere Artikel in der gleichen Kategorie:

No products

Es muss bestimmt werden Versand
0,00 € Gesamt

Zur Kasse gehen